月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

2018-05-06から1日間の記事一覧

強い瞳のヒロイン「ひかりふる路」DVD鑑賞2

ロベスピエールが心惹かれたのが架空の人物、まあやちゃん(真彩希帆)が演じたマリー=アンヌ。 といっても、マラを暗殺したシャルロット・コルデーとロベスピエール暗殺未遂のセシル・ルノーに想を得たようです。 凶器を二本所持していたのもこのセシル・…