月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

雑記

ご挨拶

こんにちは。 月刊☆臥看牽牛織女星にようこそお越しくださいました。 こんな砂漠の中にあらわれては消える小さな水たまりみたいなブログを見つけ出していただき、誠にありがとうございます。 「神々の土地」「ハンナのお花屋さん」観劇など10月に書いた記事…

風船に結んだ手紙のように

非公開にすると、やっぱり気持ちを吐き出したスッキリ感が得られないので、こそっと公開しておりますが、できればあんまり沢山の方の目にとまることがないようにと思ってます。 で、どうしたらアクセスアップできるか?みたいな記事を読んでみました。1.わ…

ご挨拶

ブログを引っ越してまいりました。 舘 阿南(タチアナ)と申します。書いている本人も読めないし書けない漢字だらけのブログタイトルで、ちょっと古めの宝塚の話題を忘れた頃にこっそり投稿するという、最新記事ゼロのゆる~~いブログにもかかわらず訪問し…

もどってきました

15年ぶりに宝塚の世界に帰ってたらびっくりなことがいろいろある。 スカイステージなるものができてるし。 これで見逃した舞台やらどうやっても見ることのできない千秋楽やらはては新人公演までお茶の間で見ることが出来るのね・・・ わたしが観ていた頃は…