月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

各組元トップがそろい踏み「SUPER GIFT」

専

観たかったの~。
でも、やっぱり観る決心がつかなかった。
OG公演「SUPER GIFT」をCS放送で観劇。

 

私がジャスト観ていた時代のトップさん
うたこさん(剣幸)、ミミちゃん(こだま愛
カリンチョ(杜けあき
大好きなヤンさん(安寿ミラ)と可愛いみはる(森奈みはる
それから
花組下級生時代を知ってるずんこ(姿月あさと
星組下級生時代を知ってるわたる(湖月わたる
ダンスがカッコいいゆりちゃん(星奈優里
舞台姿は観たことないけどCDを聞いて大好きになったかなみちゃん(彩乃かなみ

こりゃぁ観たいわよ。
観たいけど・・・・。

もしかしたら同期のうたこさんといっしょに
この舞台に立っていたかもしれない方の不在が・・・辛い。

 

でも、放送は楽しく観ました。
元トップの主要メンバーが思い思いの衣装で宝塚の歌を歌い継いで、
まわりでアンサンブルのダンサーが踊る
という舞台なのかと思ってたら大間違いだった。

とってもクオリティ高い舞台。

シーン毎に衣装のテイストが揃えれていてとってもおしゃれ。
そして、ヤンさんが踊る踊る!。

 

ミーマイメドレー
私は初演のうたこさんミミさんコンビしか観ていないのだけれど
驚くほど歌を覚えていました。
歌詞は曖昧だったけれどアンサンブルの人達の歌まで一緒に歌えてしまう。
若い時観た作品って、忘れられないのね~。

 

なつめさんのトップお披露目公演「キス・ミー・ケイト」からは
なつめさんの同期のうたこさんがソー・イン・ラブを歌い
多分その時研2になりたてだったくらいだったずんこがトゥーダーンホットを歌って、
ダンスはヤンさん。
もうね、涙が出てきたよ。

ヤンさんは退団してから、
宝塚の外に出たのだから、せっかくだから宝塚以外の人と共演しようと思った。
みたいなことを言ってたのを何かで読んだのか、聞いたのか。
だからいままでこういうOG公演にはあんまり出てなかったのではないかな。

でも
なつめさんが亡くなり(涙)
代りに花組元トップとして宝塚100周年の一端を担う責任を感じたのではないかしら?

組代表として
素晴らしい舞台を作ってくれました。
花組ファンとしては、もうただただ感謝の涙です。

 

アンサンブルメンバーでは元花組ダンサーよっち(月央和沙)が
ロングヘアーになってて、男役体型補正も男役メイクもしてないにもかかわらず
踊り出すと、とたんにファンキーなヘアスタイルのかっこいい兄さん!なの。
実に気持ちいいわ~。大好きだわ~。よっちのダンス。

みほさん(舞城のどか)のダンスも凄いな~
この人の舞台姿も観てみたかったな~。