月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

宙組「オーシャンズ11」妄想劇場

宙

宙組公演終わっちゃいましたね。って言っても1回しか観られなかったけど。
かなり好きな作品だったので、もう1回くらいみたかったなぁ。

さて今年はヅカ友さんのご好意で宙組観劇が充実。メンバーもだいぶ覚えてきたので次の大劇場公演「オーシャンズ11」の配役を妄想してみました。
あ、あくまで妄想なので当てる気はありません。好きな人、気になる人だけピックアップした脳内劇場。


ダニー:ゆりか氏(真風涼帆)
テス:まどか(星風まどか)
ラスティ:キキちゃん(芹香斗亜)

ここまでは発表済み。
うん。ぴったりだわ。
と言いつつ。ラスティの変装がちょっと心配だったりする。
あのジョンソン先生100歳とかやるのかなぁ?
キキちゃんのよぼよぼハゲかつら姿はあんまり見たくない気がするのだけど。
高齢者のボケを笑いものにするのもね。芸達者なみっちゃん(北翔海莉)だったからなんとか笑い飛ばせたけれど、あんまり気持ちのいいものでもないな。できれば新たな手法でお願いしたい。


ベネディクト:ずんちゃん(桜木みなと)

もしあいちゃんが専科異動にならなかったとしても、ずっとずんちゃんで妄想しておりました。
だってあいちゃんには繊細な役を演じてほしいの。「不滅の棘」のエロール素敵でしたもの。確かにラスプーチンとか凄かったけど、専科でも怪演要員になってしまわないかが心配。あいちゃんの色気と柔らかさを活かした作品に出演することが出来ますように!

逆にずんちゃんはずっと弟役ばかり。ここでラスティなんてことになったらつまんない。だから絶対にベネディクトでと願っています。


続いてイレブンメンバー
登場順にいってみますか。

元カジノオーナーのルーベン:りんきら(凛城きら)
この役好き~~。暇を持て余した大人の余裕が素敵なオジサマ。

ディーラーのフランク:そら(和希そら)
ラテン系の熱さを演じられる人が宙組には少ない気がする。
そらの熱量は貴重です。スポットを浴びるソロナンバーあり。
舞台を一人で埋められるエネルギーと美声を持つそらがぴったり。

ハッカーリヴィングストン:りく(蒼羽りく)
ソロ曲ありだけど。ラップなので音程はそれほど気にしないでも済むし。へへ。
りくのかっこいいのにほへ~~~と憎めない感じがピッタリだと思う。

双子のモロイ兄弟:あられ(愛海ひかる)、こってぃ(鷹翔千空)
ちょっとデコボココンビかしら?
歌ありで銀橋までひょこひょこついてくる可愛い子たち。良い子は悪い大人について行っちゃいけませんよ~。

マジシャンのバシャー:あっきー(澄輝さやと)
花組バージョンのみーちゃん(春風弥里)の色気が忘れられません。
大人の色気とうらぶれた陰りがぴったりなのはやっぱあっきーだな。

雑技団員イェン:きよ(優希しおん)
星組ではどいちゃん(鶴美舞夕)がバトン、花組ではみつる(華形ひかる)がヨーヨーを武器?にしていましたが、本来この役は並外れた身体能力や柔軟性を持つ曲芸師のはず。
となればここはきよの運動神経に期待したい!花組バージョンのヨーヨーで天下とったる!という銀橋ソロはなくなっちゃうけど。

詐欺師のソール:できれば宙組メンバーだけで演じてほしいけど専科さん出演かなぁ。
星組組長のじゅんこさん(英真なおき)だったら素敵だけど日程的に無理なんだっけ?

スリのライナス:もえこ(瑠風輝)
登場シーンは大勢を引き連れてのナンバー。もちろん歌もあり。
なんとなくおとなしいもえこ。この役で思い切り弾けてジャンプアップして欲しい。


エル・チョクロの親子
リカルド:すっしー組長(寿つかさ
テレサ:きゃのん(花音舞)
ポーラ:ららちゃん(遥羽らら)
キキちゃんの彼女は甘え上手、拗ね上手のららちゃんで。
キキララかわいい~~。


ホテルメンバー
クイーンダイアナ:せーこ(純矢ちとせ)
これはもう絶対!楽しみしかない!

3ジュエルズ:せとぅー(瀬戸花まり)、れいな(華妃まいあ)、じゅり(天彩峰里)
少年マイク:あきも(秋音光)
歌がたっぷりの人たち。パンチのある歌声のせとぅー、しなやかなれいなは是非に!
じゅりちゃんは5年前のテスもありかな?でも美声が聞きたいので3ジュエルズで!

ウッズ夫妻:まっぷー(松風輝)、あおいさん(美風舞良)
コメディがお手の物のこの方たちにお願いしたい。

弁護士のチャールズ:もんち(星吹彩翔)
支配人のテイラー:さお(美月悠)
秘書のベス:あいこ(愛白もあ)
ブルーザー:あーちゃん(留依蒔世)
あーちゃんはイレブンメンバーのほうがいいとは思うのだけれど…。
かけるくん(風馬翔)!どうして卒業しちゃったのぉ~~。

ふぅ。脳内劇場を妄想するのも少し疲れてきた。


今年一年、世の中には悲しいことも多かったけど舞台は楽しかった。
来年も素敵な作品を沢山観ることが出来ますように!