月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

全貌いまだつかめず「サジタリウス」

雪

ちょうど花組星組だけを観ていた頃。だから、イチロ(一路真輝)がトップの雪組は「JFK」しか観ていないのだ。いや、それも見たのはテレビだったのかもしれない。
初演のエリザベートも観ていない。ほんと惜しいことをした。

ショー「サジタリウス」をCS鑑賞。
初めて見ました。
いえ、厳密に言えばまだ全部見たとは言えないかも。

だってね~。
今日は休みだから撮りためた放送を見ようって思っても、ごはんは作らないといけないし、宅配便は来るし、友人からラインは来るし。あれもこれもやっとかなきゃぁと何かと気が散るわけですよ。

しかもなぜだかこのショー。
何度も挫折する。
なので、今日でおそらく4,5回目のチャレンジ。
ところがどっこい、一度も途中で再生をやめたことがないというのが、このショーの不思議ポイントなのだ。
音楽はちゃんと聞こえているの。
画面は全然見ていないのに、ず~~~~と最後まで歌を聞いている。聞いていられる。
本当に耳に心地よいショーだ。

イチロが上手いのはもちろんですが、ゆきちゃん(高嶺ふぶき)の大波ビブラートもなんか癖になる感じで結構好き。
それから、たーたん(香寿たつき)の低音の渋さ、高音の甘さ。大好きだわ~。


飛び飛びだけど今日やっとなんとか画面を確認できたよ。
今まで、ゆきちゃんとゆりちゃん(星奈優里)が宇宙っぽい衣装で踊るところでだいたい見るのを挫折していた。

まぁね~。昔のショーだから今見るとダサダサなのはしょうがないよね。
その時代にはその時代の流行りがあるし。
とはいえ、やっぱり衣装も振付けもちょっとな~。
ゆりちゃんのダンスは大好きだったけど、いつもこのあたりで画面から目を離してしまうのは致し方ない。

だけど懐かしい感じで耳ではとても楽しい。
と思って調べたら、どうもアンドリュー・ロイド=ウェバーの曲らしい。
「スターライトエクスプレス」の曲。
おお、そういえばあったね~。
ローラースケートはいて高速でサーキットみたいな舞台をぐるぐる回るミュージカル。


次はジプシーキングスをいっぱい歌う場面。
こういう感じだったのか〜。
スペインを感じさせる暗めのセットもいい感じ。のちの「激情」っぽい。

タータンの歌がスゴく好き。
なんていう曲なんだろう。と思って調べたらTrista Pena(トリスタ・ペーナ~悲しき罰)というらしい。
ジプシーキングスの曲、好きなのでショーで使われると嬉しいよ。
だけどその昔、ジプシーキングス使いまくりのなつめさん(大浦みずき)のショー「ジダン・デ・ジダン」が著作権の問題なのでしょうか?関西テレビでの放送が全く無く、今でも映像が残っていないという悲しい思い出。


次はいしさん(轟悠)中心のシーン。
いしさん若いね~。
耳で聞いていたときは思いっきりのロックンロールだったで、あ~中村サトル先生ったら相変わらずオールディーズ好きなんだから~。娘役さんが サーキュラースカートでツイスト踊っているのかしらん。って想像してましたよ。

画面を見てびっくりしたわ。
何故かエジプト衣装だったわ。
だけどプレスリーみたいなヒラヒラフリンジ付きの袖だわ。
まゆみ姐さん(五峰亜季)を始めとした娘役ダンサーたちはラメのピチピチミニワンピースだったわ。
紫色の衣装の人が娘役とは思えないゴツいダンスだったのだけれど、あれはどなただったのだろう。気になる。


ゴリラだ!

またゴリラだよ!

サトル~~~~~!!!

どんだけゴリラのキグルミ好きなんだよ!!しかも大量に!

「グッバイペパーミントナイト」でもヤン・ミキ(安寿ミラ真矢みき)に着せただろう!
まぁ当時は若手のバウホールW初主演のころだったし、あれはあれで大爆笑だったけどね。
大劇場でカッコいいトップと2番手にキグルミ着せるとはっ!
あはは!むっちゃ可愛くて面白かった!
子供がよろこんだだろうね~。
あと、当時は知らなかったけどイチロはあんまり踊ってはいけない身体的事情があったとのことなので、そういった場合ダンスのかわりに舞台を盛り上げる工夫っていうのも必要だったのかも。


ラインダンス
この頃、誰がいたんだろ~~とここだけ目を皿のようにして何度も見ていたんだけど、なぜだかどうみてもキリヤン(霧矢大夢)がいる。
というかキリヤンしかわからない。
組まわりだったのかな?

フィナーレ
大階段でイチロが歌い上げる。素晴らしい!

パレード
歌う人全員ウタウマ。

結局いまだ全貌はつかめないのだが、妙にクセになる楽しいショーだった。