月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

6月号をアーカイブしました

雑

月刊☆臥看牽牛織女星にお越しいただきありがとうございます。 こんな辺境のブログをよくぞ見つけてくださいました。
なんといっても嬉しかったのは1年4ヶ月ぶりに観劇に出かけられたこと。
相模大野は思ったよりずっと都会で久しぶりの人混みにビビりましたが、やっぱり劇場でみる宝塚は最高でした。
東京遠征はまだ少し先になりそうですがきっと観に行けると信じて、もうしばらくはLIVE配信とスカイステージで夏を乗り切ります!
新スカイナビゲーターの皆さんの活躍も楽しみ!