月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

2019-08-15から1日間の記事一覧

義か愛か「壬生義士伝」2

「義」というものは美しくも厄介である。 だれかの「義」は他の誰かにとって必ずしも「義」ではないわけで。新選組には新選組の義があるし、そして会津にも。もちろん薩摩、長州にも。 尊王だとか攘夷だとか、いやそんな思想ではなく侍として誇り高く生きた…