月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

1月号をアーカイブしました

雑

月刊☆臥看牽牛織女星にようこそお越しくださいました。

1月の「ひかりふる路」「SUPER VOYAGER!」それから、思いもよらず観劇することが出来た「WEST SIDE STORY」と「不滅の棘」の感想をアーカイブしました。
自力じゃとてもじゃないけれどチケット取れませんでしたよ。

新しいことになかなか慣れない中高年。
ちょうど宝塚を観ていない時代に出来た宙組なので、なぜだかどうしてもチケット確保を忘れてしまうのです。
そんな私のあまりのアホぶりをみかねてか、いつも誘ってくださるの。
まさか外箱までご一緒できるとはっ!
おかげで1月は本当に密度の濃い時間を過ごすことが出来ました。
ヅカ友様本当にありがとうございました。