月刊☆臥看牽牛織女星

15年の空白を経て宝塚観劇を再開。失われた時を取り戻すためのスカイステージ鑑賞記録をぼちぼちと綴ります。

第6期スカイ・ナビゲーターズ決定

専

「第6期スカイ・ナビゲーターズ」のお知らせが5月7日に発表されていました。
普段は過去記事をこっそりネットの海に流す当ブログでありますが、嬉しかったのでタイムリーな記事をアップしちゃいます。

だって雪組が大好きなるいくん(眞ノ宮るい)とともかちゃん(希良々うみ)なんですもの!
7月から5週おきに毎日るいくんを見ることができる日々が訪れるかと思うとときめきがとまりません。
るいくんはファッションセンスも良いと思うので、そこも楽しみだな。もしかしてあんこさん(杏野このみ)に選んでもらったりするのかな?
あんこさんのOTOMO、ひねりが効いてて最高に面白かったですね。
「連れてこれなかったんですけど~(休日のOTOMOは)眞ノ宮るいくんです」
ってぶっ飛びましたわ。

さて5組のスカイ・ナビゲーターズメンバーは下記の通りです。

花組 峰果とわ、糸月雪羽
月組 朝陽つばさ、桃歌雪
雪組 眞ノ宮るい、希良々うみ
星組 天希ほまれ、二條華
宙組 若翔りつ、愛海ひかる
タカラヅカニュース」のメインMCとして、様々な宝塚歌劇関連情報をお届けする他、当チャンネルのプロモーションにも活躍する予定です。
宝塚歌劇団公式ホームページより引用

宝塚歌劇団は愛と夢をお届けするといえども一般企業です。しかも何度も公演中止を余儀なくされるなど、今回最も損害を被った業界の一つであることは間違いありません。
あんまり考えたくはないけれど今後は以前より人員を整理していく方向になるんじゃないかとちょっと恐れております。
そんな中、上記のメンバーは今後も間違いなく必要とされる人材という事になりますね。
このブログでもたびたび注目してきたるいくん、りっつ(若翔りつ)が選ばれているのが非常に嬉しい。他のメンバーも確かな実力のある方ばかりです。
この10名がこれからどんな活躍をしていくのかスカステはもちろん舞台でも注目していきたいと思います。